スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
香港旅行記。~マカオ歴史市街地区編~
- 2009/07/14(Tue) -
マカオには世界遺産がたくさんあります。

まずは、聖ポール天主堂跡へ。
教会の前面だけが残る石造りのファサード(正面壁)。

122.jpg

119.jpg

マリア像の周囲にはいろいろな彫刻が。
文化の融合を象徴しています。

施工には、幕府から弾圧されて逃げてきた日本人キリスト教徒もたくさん
加わったそう。
菊の花の彫刻がありました。

美しい彫刻にしばし見とれてしまうのでした。


------------------------------------

続いて、聖ドミニコ教会。


132.jpg

スペイン人の修道士によって建てられたこの建物は、
コロニアル風バロック様式(と呼ばれるらしいよ)のファサード(正面外壁)は、
クリーム色の壁に純白の漆喰で細かい装飾が施されていて、思わずかわいい!と
言ってしまいましたheart0


136.jpg


141.jpg

教会前に広がるセナド広場。
石畳が敷き詰められています!!

140.jpg

そしてこんなかわいらしい、マクドナルドも発見音符

------------------------------------

セナド広場を抜けると民政総署の建物が。
(政府機関で、行政事務を行う建物)

143.jpg

クラッシックだ~。ポルトガル建築だあ~。

148.jpg



------------------------------------

民政総署の脇には、仁慈堂。

144.jpg

142_20090730161228.jpg


-------------------------------------

すべての世界遺産は見れなかったけど・・・・

教会や寺院といった有形なものだけでなく、
建物の様式だったり宗教や食文化などの無形文化もしっかりと共存している街なんだな~と
思いました。

なかなかこれだけの狭いエリアでここまでのものを見れるなんて
シアワセ。

途中どしゃぶりの雨だったけど
そんなのも忘れるくらい、ステキな観光ができましたBrilliant


【写真はすべてクリックで拡大されます。】


スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<香港旅行記。~中華料理編~ | メイン | 香港旅行記。~マカオ編②~>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://miuyuuko.blog56.fc2.com/tb.php/423-91c4886a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。