スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
収穫~。
- 2008/12/12(Fri) -
Image166~00

ちっちゃいけど、
愛を込めて育てた、大根を収穫しました~んBrilliant


スポンサーサイト
この記事のURL | エコ。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大人のためのスローライフアウトドア。(2日目)
- 2007/10/29(Mon) -
あんだけ飲んだのに、二人とも二日酔いもなく、むくみもありません。
何故だー しっかり食べてから飲んだからかなあ?

でもって、朝からスローフローヨガ。

Image039.jpg

こんなキレイな空、久しぶりに見ました。


そして、朝食タイム。スクランブルエッグを作り、ハムと
サラダ、パンにクラムチャウダー。

Image046.jpg Image043.jpg

Image044.jpg Image042.jpg  クリックで拡大するよ。


それからバスに乗り、今度は湖でカナディアンカヌーに乗ることに

Image054.jpg Image053.jpg クリックで拡大するよ。

水に浮かぶって、いつもの喧騒から逃れられるというか
すべてキレイに洗い流されるというか・・・
とても穏やかな気持ちになれました。
気持ちよかったしなあ~。

その後解散。うう、なんか寂しい。
でも、このイベントで、日ごろ私たちに足りない何かを
補えた気がします。 自己発見ができたステキな時間でした。

そして、忘れてはいけないこの子たち。

Image040.jpg

二人のラバーブーツ。
この子たちがいなかったら、きっと楽しめなかったと思います。
ほかの参加者がスニーカーでぬかるみをぐちょぐちょに
なりながら歩いてる中、私たちは強かった イエイ。

また参加したいな~。
ほんとにスローライフな二日間でした。
ギタコありがと~





この記事のURL | エコ。 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
大人のためのスローライフアウトドア。(1日目)
- 2007/10/29(Mon) -
季節はずれの台風の中、
親友ギタコと共に、田中ケン氏(快適生活研究家)プロデュースの
アウトドアイベントに行ってきました。

オープニングイベント&ランチを終えて、農家に出かけました。

Image021.jpg   ネギを抜くギタコ。

Image026.jpg   大収穫

そしてディナーは、ダッチオーブンを使った
有機野菜とオージービーフのシチュー
さらにステーキ。臨時のバーもできて、アルコールも飲み放題

Image030.jpg

夜には、台風もひどくなり、気温も下がってきたけど
重装備だったのでそのうち雨も気にならなくなり、
ターフの下で参加者とワイワイやりました。

デザートにはフルーツポンチ。
ケンさんが、’ワイン入れると美味しいよ’っていうので
入れてみたら、サングリアじゃないか!

さらに飲み続ける。笑

その後、アコースティックライブを聞きながら
暴風の中、ワインを抱えたギタコと歩いて帰り、
その後ロッジでさらに飲み続けました。


2日目に続く。






この記事のURL | エコ。 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
我が家のキャンドル生活。
- 2007/06/27(Wed) -
我が家も、大好きなキャンドルをたくさん灯してみました。

Image868~00.jpg

暑い夜にはライトダウンしたほうが、涼しく感じられるし、
炎は精神安定にもいいっていうし、一石二鳥

Image869~00.jpg

夕飯は旦那様と外食だったんだけど、
マイ箸持参で行ったよ。誰もやってる人いなかったけど、
とってもいいことしてる気分になりました。

少しずつが集まれば大きいものになるよね。


温室効果ガスを少しずつでも減らしていこう!


クリックしてみてね。

この記事のURL | エコ。 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
環境問題。~キャンドルナイト~
- 2007/06/25(Mon) -
金曜に、らヴなけぇこさんとお食事に行きました。
シンプルな洋食屋さんに満足満足。

Image853.jpg

そして、8時からキャンドルナイト開催でした。

Image854.jpg

先日のヨガ合宿の時。
環境問題に関しても学びました。
その前から興味はあって、ゴミの分別やエアコンを使わないなどの
試みはしてきたけども。

世界は想像以上に危険にさらされています。
この一瞬一瞬にも環境は破壊されています。
私ひとりの力じゃ、どうにもなんない。くだらない。
なんて考えをいますぐ捨てて欲しい。


1人1人が少しでも努力すれば、食い止められる気がします。
自分自身のために、そしてかわいい甥っ子や姪っ子、これから産まれて
くるであろう子供たちのために、住みよい、そして安全な世界を
作っていくのは、私たち大人の使命であり、義務だと思ってます。
そして、この環境を作ったのは私たち自身。
その罪を償っていかなきゃいけないと思います。


Image111111.jpg


このキャンドルナイトを機会に、もっともっと地球に優しいことを
していこうと決意しました。

コンビニ、スーパーの袋はもらわない。
エアコンは極力避ける。
割り箸をつかわない。

ひとつでもいいから、みなさんも地球にいいことやっていこうよ!!!


参考WEB。→30秒で世界を変えちゃう新聞



この記事のURL | エコ。 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。